2008年05月17日 00:08

電気科ロボコンの歴史1

長らく更新できず申し訳ありませんでした。
電気科ロボコンマネージャーです。
ハンドルネームは、
「キノウ」と名乗らせていただきます。

最近、誕生日でした!face002
17歳になってからふと考えてみると、
ロボコンは今年で21回目になるんですね~。
僕が生まれる前からロボコンがあったなんて・・・・、
と思い、
電気科ロボコンの歴史をたどってみることにしました!

というわけで、
第1回目の今日は、
1989年のロボットを紹介したいと思います。

1989年 (第2回大会)
競技名:オクトパス・フットボール

マシン名:とよたえくすぷろーら

豊田高専がロボコンに初めて参加した競技です。
スタートゾーンに置いてあるラグビーボールを
ゴールにあるスポットに早く入れた方が勝ち、というシンプルな競技です。
とよたえくすぷろーらーは
スパイラルアームというアームが使われました。
写真でお見せできないのが残念ですが、
マネキンのような頭があるユーモアなマシンでした。


それでは、また次回会いましょう。
ちなみに私、
キノウは、
月曜日・金曜日にブログを書くことになりました。
他の曜日は
機械班リーダーや回路班リーダー、
総合リーダーなどの方々が書く予定です。
お楽しみに!

(マネージャー)



同じカテゴリー(電気科ロボコンの歴史)の記事画像
電気科ロボコンの歴史3
同じカテゴリー(電気科ロボコンの歴史)の記事
 電気科ロボコンの歴史4 (2008-07-14 01:10)
 電気科ロボコンの歴史3 (2008-06-20 22:51)
 電気科ロボコンの歴史2 (2008-05-23 14:46)

Posted by 豊田高専ロボコンBチーム │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。