2015年04月16日 17:35

校内ロボコン結果発表!

カテゴリ:校内ロボコン
お久しぶりです。BチームリーダーのBLISSです。
何事もなく学年が上がり、忙しい日々を送っております。

さて、前回予告した通り今回は校内ロボコンの結果発表をしたいと思います。

まず一チーム目、現二年の設計者が設計したチェビシェフを使用した足のロボット。
見事一つの積み木を運ぶことに成功しましたが、二個目で失敗して練習不足を露呈することとなり、初戦敗退でした。

二チーム目は現三年の設計者が設計した同じくチェビシェフを使用した足のロボット。
練習ではそれなりに動いていましたが、本番直前で回路が問題を起こして動けなくなり、こちらもあえなく初戦敗退となってしまいました。

三チーム目は現二年の設計者が設計したロボット。Bチームで唯一チェビシェフではなくテオヤンセンを使用したロボットです。
練習では積み木三段積みで、他チームが一点や二点という中で一七点の大量得点。
本番も安定した強さを見せ、第二回戦(第一回戦はシード)では堅実に運んで六点を獲得して圧勝しました。
迎えた決勝戦、相手はAチームの現三年生が設計したロボットで、あちらも練習で一七点を記録したことのある強チームでした。
滑り出しはどちらも順調、積み木をつかんで運び出すところまではよかったのですが、ライントレースを始めようというところで積み木の三段目が落下、本来一七点だったところが一気に七点まで下がってしまうというアクシデントが発生してしまいました。
しかし相手チームも同じようなミスをして七対九で二回目の運搬へ。
三点の積み木を自動操縦で運んで四点を獲得しますが、相手に二点の積み木を自動操縦で運搬されて三点取られ、結果十一対十二で惜しくも敗れてしまいました。

去年の校内ロボコンでAチームに負けていたため、今年こそはと意気込んでいた校内ロボコンでしたが、今年も敗北に終わってしまいました。
ですが、二年生にとってはいい経験になったでしょうし、決勝戦は非常にハイレベルな試合となり会場を大いに沸かせたので、よかったのかなと思っています。

これからは、四月下旬に発表されるNHKロボコンのルールを待ちつつ、それぞれの問題解明とさらなるスキルアップを目指していきます。
今年こそは岐阜や鈴鹿に勝って全国に行きたいと思っているので、全員で一丸となって取り組んでいきます。


五月は忙しくなるかもしれないので、もしかしたら更新が遅くなる、あるいは途絶えてしまう、なんてことがあるかもしれませんが、できることなら一か月に一回は更新したいと思っているので、気長にお願いします。

では、今回はこの辺で。


同じカテゴリー(校内ロボコン)の記事画像
校内ロボコン 開催っ!!!
校内ロボコンまとめ
校内ロボコンまであと4日!!
遅れながらのルール説明
足完成とその次
同じカテゴリー(校内ロボコン)の記事
 校内ロボコン 開催っ!!! (2013-04-14 14:44)
 校内ロボコンまとめ (2013-04-12 22:31)
 校内ロボコンまであと4日!! (2013-04-07 14:58)
 遅れながらのルール説明 (2013-03-19 21:28)
 足完成とその次 (2013-03-13 23:06)
 とりあえず、足の報告 (2013-03-03 22:43)

Posted by 豊田高専ロボコンBチーム │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。